MyStyle

  • MyStyleとは?
  • 各地のMyStyle
  • お問い合わせ

Support ひとりぐらしサポート

料理に役立つアイディア

いまどきの「ひとりご飯」~Vol.2~

今回の「ひとりご飯」は、朝食です。ひとり暮らしになると、ついおろそかになるのは朝ごはん。でも、カラダのためには、朝ごはんをしっかり食べることはとても大切。ダイエットのためにも朝ごはんはとても大事だと言われています。とはいっても、朝は何かと忙しいのも、また事実。栄養のバランスを上手に取りながら、時短メニューであることが条件。朝の準備をしながら、つくり置きや保存食材、チーズやバターなどをうまく利用して、手早く簡単に作りましょ

img_20150527_01.jpg

毎日続けるコツは、頑張らないこと

☆買い物をひと工夫

会社帰りのお買い物。お腹が空いていたりすると、どうしても「今」食べたいものだけを買ってしまいがちだけど、ちょっと待って。明日の朝ごはんのことも頭に入れて、買い物リストを考えましょう。ほんの少し、材料をプラスして買っておくことで、朝ごはんがスムーズに作れます。
生鮮食品に比べて、保存期間の長いベーコンやチーズは、使い勝手がよく、朝ごはんにもぴったりの食材。いつも行くスーパーのセール時間などをチェックして、賢いお買い物をね。

☆調理器具をひと工夫

img_20150527_02.png

ひとり暮らしのキッチンは、スペースが限られています。最近増えてる、IHコンロのキッチンは、手入れが楽で、安全性も高いといわれていて、ひとり暮らしの大きな味方。火力が強く、点火してから短い時間で高熱になるので、朝の忙しい時にうれしい調理器具。また、ひとり暮らしの味方、オーブントースターを、コンロと並行して利用すると、さらに時間が効率的に使えます。
なお、朝ごはんを作ったら、IHコンロが熱いうちに、ささっと拭いてしまうまでを習慣にすると、衛生面だけでなく、帰宅したときの気分が全然違います。実は、この心地よい気分というのが、ひとりご飯を続けていく、大切な秘訣でもあるんです。

☆レシピをひと工夫

朝ごはんは、トーストに目玉焼き。もちろんそれも鉄板な朝食でいいけれど、たまには違ったレシピに挑戦すると、ちょっぴり違った朝が味わえますよ。ゆっくり起きた休日のブランチにぴったりな朝ごはんレシピも、合わせてご紹介します。

○バタートーストのベーコン&ピクルス乗せ
脂身少なめのベーコンをフライパンで焼いて(カリカリにしなくても○)、薄切りにしたきゅうりのピクルス、スライスチーズと共に、バタートーストの上に乗せてサンド。好みでクレソン、粒マスタードを添えても。

○リコッタチーズとメープルシロップのパンケーキ
市販のパンケーキを、時間がある時にまとめて焼いて、冷凍しておく(くっつかないように、間にラップとか入れてね)。朝、解凍したパンケーキを、オーブントースターか、厚めのフライパンでさっと焼き、リコッタチーズとメープルシロップを添えて。メープルシロップがない場合は、フルーツジャムやマーマレードでも美味。

○バゲットの簡単キッシュ
バゲットを1、5cmくらいの厚さに切って片側にバターを塗り、斜めに立つように並べる(この時、グラタン皿の内側にもバターを塗ってね)。好みで、ベーコンかハムを小さめに切ったもの、ほうれん草をゆでたもの、玉ねぎのスライスをいためたものを均等に散らす。
ボールに牛乳100cc、生クリーム200cc、卵2個、塩少々、胡椒少々をよく混ぜて、グラタン皿に流し込み(バゲットが完全に漬からなくても大丈夫だけど、液をバゲットにかけながら入れてね)、オーブントースターで(180度くらい)で20~30分焼く。

いかがですか?
なお、朝、もっとラクしたいという方は、ピクルスを前の晩に切っておいたり、ベーコンをアルミホイルに乗せてトーストと一緒に焼いたりすれば、より時短が可能に
上手に手間を省いて、美味しい朝食召し上がれ。

※レシピ協力:和食コーディネイター むらたゆきこ@在パリ

☆次回のテーマは、「今どきの衣替え」。かしこい衣替えの極意、お届けします。☆

Facebook

MyStyleのFacebookページでは「インテリアノート」や「ひとりぐらしサポート」などのブログの更新情報をはじめ、新しく誕生するMyStyleの情報など 最新のお知らせを配信しています。

Back

MyStyle
  • MyStyleとは?
  • 各地のMyStyle
  • お問い合わせ

About MyStyle

いちばん心地良いのは、自分らしい暮らし。そんなコンセプトから生まれた、まったく新しい賃貸アパート"MyStyle"シリーズ。 まず、そこに暮らす人の理想のライフスタイルを思い描き、それを実現するために設計、デザインされています。 これまでの場所や家賃で住まいを探すというスタイルから、自分の理想の暮らし方に合わせて住まいを選ぶというスタイルへ。