MyStyle

  • MyStyleとは?
  • 各地のMyStyle
  • お問い合わせ

Support ひとりぐらしサポート

知ってると便利

先々、トラブルに合わないための入居時チェック!

img_20150325_01.jpg

4月からの新生活も目前。すでに引越しました! というかたも多い頃ではないでしょうか。新しいお部屋って、目にする景色がすべて新鮮で、なんだかときめきますよね。でも、ときめく心をちょっと抑えて、やるべきことが...。
部屋を借りるということは、いつかはそこを退去するということ。その時、起こりがちなのが、借りていた部屋のキズや汚れなどを巡る大家さんとのトラブル。先々イヤな思いをしないためにも、「今」チェックをしておきましょう

五感をフルに使って、お部屋全体を、いざチェック

img_20150325_02.jpg

その1:チェックのベストタイミングは、家具や荷物を入れる前

引越しの日程にもよりますが、できれば家具や荷物を入れる前にチェックしておくのがベスト。それが無理な場合でも、引越し後1週間くらいをメドに、とにかく、早めのチェックを心がけて。

その2:部屋の"大きな部分"のキズや汚れをチェック

部屋の大きな部分とは、壁やドア、ふすま、天井、窓、床、たたみなどのこと。自分の視線の高さだけでなく、上から下までしっかりチェック。窓ガラスは、欠けやヒビ割も入念に。もし発見したら、その場で日付を入れて撮影し、簡単なメモをしておくこと。ガラスが完全に割れているなど、生活に支障がある場合は、すぐ管理会社か大家さんに連絡を。

img_20150325_03.png

その3:電気関係のチェックのしかた

備え付けのエアコンやインターフォン、コンセントやスイッチ類は、全部つけてみて、きちんと作動するかどうかをチェック。特にインターフォンは自分では使わないだけに、うっかりしがちな設備なので、必ず鳴らしてみましょう。また、チェックのついでに、ブレーカーの位置を確認しておくと、災害時にあわてなくてもすみますよ。

その4:水回りのチェックはとりわけ入念に

階下への水漏れなど、大きなトラブルにつながることがある水回りは、特に気をつけておきたいもの。洗濯機のホースは接続具合をよく確かめて。また、お風呂に水を張ってみて、きちんと流れるかどうかを確認することも大切です。

その5:トイレや洗面台、お風呂のニオイも要チェック

こもった部屋のニオイは、窓を開け放すなどして、しばらく置けば消えていくもの。でも、いつまで経ってもニオイが残るという場合は、配水管などに不備がある場合も...

いかがでしたか? チェックしてみて気づいたこと、気になることがあれば、不動産会社に連絡を。あまり神経質になりすぎるのもよくないけれど、これからの生活を快適にするためにも、また、退去時のトラブルに巻き込まれないためにも、新生活を始める今、五感をフルに使ってチェック・ダブルチェック!

○お役立ちサイト

☆次回のテーマは、「いまどきのひとりご飯」。ちゃんとご飯食べてますか?☆

Facebook

MyStyleのFacebookページでは「インテリアノート」や「ひとりぐらしサポート」などのブログの更新情報をはじめ、新しく誕生するMyStyleの情報など 最新のお知らせを配信しています。

Back

MyStyle
  • MyStyleとは?
  • 各地のMyStyle
  • お問い合わせ

About MyStyle

いちばん心地良いのは、自分らしい暮らし。そんなコンセプトから生まれた、まったく新しい賃貸アパート"MyStyle"シリーズ。 まず、そこに暮らす人の理想のライフスタイルを思い描き、それを実現するために設計、デザインされています。 これまでの場所や家賃で住まいを探すというスタイルから、自分の理想の暮らし方に合わせて住まいを選ぶというスタイルへ。