MyStyle

  • MyStyleとは?
  • 各地のMyStyle
  • お問い合わせ

NOTE インテリアノート

小物で彩りを

夏散歩。表参道、気になる雑貨屋さんめぐり
小物で彩りを

夏散歩。表参道、気になる雑貨屋さんめぐり

いつ行っても人でにぎわう表参道。常に新しいショップがどこかにオープンし、流行の最先端を行くかと思えば、道を1本入ると昔ながらの珈琲屋さんがあったり、とにかく楽しめるエリアの代表格。なかでも雑貨屋さんは、メジャー級から隠れ家的なお店までがひしめきあって、1度ではとてもご紹介できないほど。インテリア好きさん達の聖地ともいえる表参道の、今回は代表的なあのストアや、少しマニアなショップなど、3店を選んでお届けします。

B1F&1Fにあふれんばかりのキュートな小物たち!
AWESOME STORE(オーサムストアー)

昨年4月、原宿・表参道にオープンした生活雑貨の専門ショップ。「すごい」「すばらしい」などを意味する「Awesome」な店内には、ダイニングやキッチンの小物たちから、ステーショナリーまで思わず手に取りたくなるアイテムがいっぱい! しかも中心の価格帯が200円から400円というプライスもうれしい限り。これからの季節に大活躍しそうなサングラス(なんと¥390+税!)や、ショップオリジナルのiPhoneケースなど、思わずまとめ買いしちゃいそう...。なお、オフィシャルサイトから、人気の商品や新着アイテムなどを見ることができるので、お出かけ前にチェックしてみては?

○AWESOME STORE原宿表参道店
http://www.awesomestore.net/

巴里のエスプリを表参道の一角で。
Bazar et Garde-Manger
(バザー・エ・ガルド・モンジェ)

246青山通り沿い「ナチュラルハウス青山店」の先の路地を右折⇒少し歩くと、あらあら、なんだか巴里な香りが漂う一角が。「Bazar et Garde-Manger(バザー・エ・ガルド・モンジェ)」はフランス人バイヤー、マルト・デムラン氏がセレクトしたインテリア雑貨やファブリックなどのショップ。「キュリオシティのキャビネット(好奇心の扉)とエクストラオーディナリーのガーデン(不思議なガーデン)」をテーマにした店内には、1960年代の籐家具や不思議な形のローテーブルなど、ヴィンテージものがところ狭しと並んでいます。不動の人気のレターオブジェもいろんな種類が選べますよ。巴里テイスト満載のオンラインサイトから、ショッピングも可能です。

○Bazar et Garde-Manger
(バザー・エ・ガルド・モンジェ)

http://bazar-et-gm.com/

店内の空気感が心地よい。
BOOKMARC(ブックマーク)

アメリカ・ニューヨーク出身のファッションデザイナー、マーク・ジェイコブスが手がけるブックストア「BOOKMARC」。もともと本が大好きだったマークが、ニューヨークに第1号店をオープンしたのは2010年9月。以後、ロサンジェルス、ロンドン、パリに続いて世界で5店舗目として開かれたのが原宿駅に近いこちら。アートやファッション、音楽に関するさまざまなジャンルの書籍はもちろん、ペンや色鉛筆など、ニュースなオリジナルステーショナリーも見逃せません。オンラインサイトでは、店内で開催されたイベントの様子を見ることもできますよ。

○BOOKMARC(ブックマーク)
http://www.marcjacobs.jp/contents/bookmarc.php

コンセプトも規模もさまざまな雑貨屋さんがあちこちに点在する表参道。各ショップの最新情報は、それぞれのオンラインサイトから。夏休みを利用して訪ねてみても楽しいかも。

☆次回は「夏を彩るフラワー&グリーンついて」をお届けします☆

Facebook

MyStyleのFacebookページでは「インテリアノート」や「ひとりぐらしサポート」などのブログの更新情報をはじめ、新しく誕生するMyStyleの情報など 最新のお知らせを配信しています。

MyStyle
  • MyStyleとは?
  • 各地のMyStyle
  • お問い合わせ

About MyStyle

いちばん心地良いのは、自分らしい暮らし。そんなコンセプトから生まれた、まったく新しい賃貸アパート"MyStyle"シリーズ。 まず、そこに暮らす人の理想のライフスタイルを思い描き、それを実現するために設計、デザインされています。 これまでの場所や家賃で住まいを探すというスタイルから、自分の理想の暮らし方に合わせて住まいを選ぶというスタイルへ。